本文へ移動

会社案内

代表者 挨拶

【代表取締役】山口清一郎
 現在の社会は、高度成長期からの大量消費社会と言われて久しく、その時代を謳歌して参りました。その流れは、現在の新興国にも受け継がれ、先進国を手本とした経済至上主義が世界に蔓延しつつあります。
 当然ながら、その代償として地球環境・自然環境は、温暖化や野生生物種の絶滅に代表されるように、大きく悪化の一途を辿っていることが、国際的に深刻な社会問題として取りあげられております。
 このままでは次世代を担っていく子供たちに緑豊かな自然や風土を残すことが出来ず、環境破壊の負の遺産を受け継がせる結果となることが現実となって参ります。
 当社は、創業当初より大量消費社会から排出される廃棄物をリサイクルして社会還元することが、まず環境保全活動の基本とした理念のもとに活動を行って参りました。
 それを地域社会に広め、地域の皆様がリサイクルのシステムを理解して頂いて、次に少しづつでも可能な範囲で行動に移して頂けるよう、当社は積極的に地域貢献を進めて参ります。
 これからも廃棄物の安定処理そして社会還元により、環境保全、環境浄化の積極的推進を図り、自然環境、地域社会の環境保全活動を推進して参ります。
 
代表取締役 山口 清一郎

会社概要

■会社名有限会社アサヒ産業
■所在地
〒876-0822
大分県佐伯市西浜10897-66
■電話番号0972-24-1153
■FAX番号0972-24-1560
■代表者代表取締役 山口 清一郎
■設立年月日昭和37年7月1日
■資本金2500万円
■従業員数26名
■取引銀行
大分銀行/伊予銀行/大分信用金庫
■業務内容
・建造物解体業(とび・土工工事業)
・広域認定 廃船リサイクル解体業
・広域認定 家電リサイクル指定取引所
・広域認定 自動車リサイクル引き取り解体業
・一般土木工事業
・医療系廃棄物処理業
・有機性廃棄物
・事業系一般廃棄物処理業
・各種プラスティック再生事業
・木材チップ再生事業(燃料・堆肥)
・製鉄原料取扱(新日鉄 大分・八幡/東京製鉄)
・製紙原料取扱(王子製紙・大王製紙・日本製紙・中国輸出)
・非鉄金属取扱
・太平洋セメント燃原料取扱事業
・特定フロン回収業
・中古貿易(東アジア・東南アジア・中近東)
・古物商

会社写真

会社沿革

昭和61年11月1日
有限会社アサヒ産業設立 代表取締役 山口隆儀
本店を大分県佐伯市中江区12301番地の1に置く
平成元年8月30日
大分県佐伯市長谷5563番地に本店移転
平成15年3月24日
代表取締役 山口清一郎 就任
平成15年10月10日
大分県佐伯市西浜10897番地66に本店移転
平成25年4月
堆肥化プラント本格稼動

交通アクセス

〒876-0822 大分県佐伯市西浜10897-66
お問い合わせはこちら
TEL. 0972-24-1153
お電話でのお問い合わせもお待ちしております。

有限会社アサヒ産業
〒876-0822
大分県佐伯市西浜10897-66
TEL.0972-24-1153
FAX.0972-24-1560


・建造物解体業(とび・土工工事業)

・広域認定 廃船リサイクル解体業
・広域認定家電 リサイクル
 指定取引所
・広域認定 自動車リサイクル
 引き取り解体業
・一般土木工事業
・医療系廃棄物処理業
・有機性廃棄物
・事業系一般廃棄物処理業
・各種プラスティック再生事業
・木材チップ再生事業(燃料・堆肥)
・製鉄原料取扱
 (新日鉄 大分・八幡/東京製鉄)
・製紙原料取扱
 (王子製紙・大王製紙・日本製紙・
  中国輸出)
・非鉄金属取扱
・太平洋セメント燃原料取扱事業
・特定フロン回収業
・中古貿易
 (東アジア・東南アジア・中近東)
・古物商


0
0
1
8
6
0
TOPへ戻る